化粧品広告薬事チェック

薬機法・景品表示法対策

化粧品・健康食品の広告表現は、薬機法・景品表示法などの規制を受けます。

 

効能効果を訴求したいところですが、薬機法の範囲での訴求となります。

また、景品表示法により過剰な表現もできないことになります。

 

こうした化粧品・健康食品の広告のチェックをA41枚あたり6千円(税別)を目安にお見積もりさせていただきます。

 


化粧品の広告

化粧品の効能効果は、効能効果表の56種類のみです。こうした薬事表現はいわゆるグレーゾーンが多いことも特徴です。

健康食品の広告

健康食品も同様で、医薬品の効果を謳う表現はできません。化粧品よりも複雑な法規制を受けます。

薬機法・景品表示法

頻繁に法改正がある分野で、薬機法・景品表示法を理解すれば、コスメ・ヘルスケア分野での販路の拡大は間違いなしです。